So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

2年ぶりくらいに [日記・雑感]

かな〜り久しぶりの更新です。
2年ちょっとぶりでしょうか・・・。
このブログ、ほったらかし過ぎました。
ちょ〜反省。
実は、他にもうひとつブログを作ってしまいまして〜。
それがこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/dragon5tiger3
良かったら見てくださいまし。
Yahoo!ブログで書いているんですけど、画面の広告がちょっと嫌だなぁ、と思い始め、
So-netブログにお引っ越しをしようか検討中です。
こっちの方が見た目はスッキリですもんねぇ。
ただ、So-netブログって書くときがちょっと面倒ですよね。
どっちもメリット・デメリットがあるなぁ。
悩むところです。


不思議な夢 [日記・雑感]

夏にちょっと涼しくなる話しでも書こうかと思っていたけど、気が付いたら8月も終わり。
夏の暑さはまだ少しあるとはいえ、9月ですね。

ということで、どうしても忘れられない不思議な夢の話をひとつ。

ある日の夢の話でございます。

気がつくと、一面灰色っぽい場所にいました。
それはそれは静かなところで、周りにはこれといって建物も何もありません。
少し先を見ていたら、なにやら人の列がありました。
皆、とても静かに並んでいます。
何かと思いつつも、私もその列へ並んでみることにしました。

並んでいる人の顔色はあまりよくなくて、うつむいている人も多くいました。
少しずつ列が進んでいくにつれ、その列が何の列かがわかりました。
それは川を渡る舟に乗るための順番待ちの列だったのです。
舟と言っても客船のような舟ではなく、昔ながらの船頭さんがいるような舟です。
係りの人に案内され、順番に乗っていっていました。

そして私の番に。
案内されるままに、舟に乗っていきました。
ちょうど舟の一番後ろの方、白髪交じりのおじいさんの右隣に座りました。
そしてスーッと舟が岸から離れ川を渡り始めました。

少し舟が行った所で、隣の白髪交じりのおじいさんが突然私に話しかけました。
「おい、おねえさんはまだだろ?早く降りないと。早く!今ならまだ間に合うから。岸に飛び移ればいい。早く!」
そう急かされて、何がなにやらわからないまま、言われた通りに急いでポーンと、もと居た岸へ飛び移りました。
振り返って見ると、舟はどんどん向こう岸に渡っていっていました。
おじいさんに言われたタイミングで降りていなかったら、降りられなかったなー、と思いつつ舟を見送りました。
向こう岸はきれいに黄色く光っていて、何があるかぜんぜん見えません。
その光の中に舟は消えていきました。

舟を降りるように言われ、向こう岸へ行くこともできなくなったので、とりあえず、また一面灰色の場所を、あの舟乗り場の列と反対方向へ歩きだしました。

そこでハッと目が覚めたのです。


なんだかすごく不思議な夢で、家族に話しをしたら、
「それって、三途の川だったんじゃないの?」と冗談交じりに言われました。
でも、なんかそんな景色といえばそうだったかも、と思えてしまうのです。

今でも、この夢はとても強く印象に残っていて、忘れることができません。
ときどき思い出してしまう夢です。
みなさんにも、とても印象に残っていて忘れられない夢はあるでしょうか?
タグ:

第26回 神奈川新聞花火大会 [日記・雑感]

久しぶりの日記です。

さて、夏なので今回は花火のお話。

2011年8月17日(水)
横浜では第26回 神奈川新聞花火大会がありました。

今回は、たまたま観覧席のチケットをもらったので、目の前で見られることに。
場所はみなとみらいの臨港パーク。
横浜駅からみなとみらい線に乗りみなとみらい駅で降りてから、チケットを手に会場へトコトコと歩いていっていたのですが、会場入り口と思われる方向へ歩いていたら、警備員さんに声をかけられ止められてしまいました。

「そのチケットの席はVIP席なので、こちらの普通のチケットの席じゃない方なんです。こちらから行っても行けないので、戻ることになってしまいますから。」と。

そのとき、このチケットがけっこう特別っぽいことにようやく気づきました。
そして、その警備員さんが道を説明してくれた後に、
「行ってみてわからなくなったら、佃煮のごとくたくさん警備員がいますから、お好みの警備員を選んで声かけて聞いてください。」って。
なんとも面白いことを言う人でした。
でも、この警備員さんが呼び止めてくれて、道案内をしてくれたおかげで開始時間に間に合うように行けたのです。
警備員さん、ありがとう。

さて、特別っぽいことがわかったこのチケット、ドリンク2杯分の引換券がついてまして、アルコールかソフトドリンクが飲めるのです。
そして、会場に着いたら入り口でお菓子やおつまみがギッシリ入った詰め合わせももらえたし、当日のプログラムとうちわも付いて至れり尽くせり。
このスペシャルなチケット、すばらしかったです。

今まで何度も神奈川新聞花火大会を見に行ったことはあるものの、いつも遠めから見ていたので、目の前で見たことは無かったので、超ラッキーでした★

さて、今回の花火大会、「横浜から元気を!東日本大震災祈念」ということでの開催でした。
そして、大きな被害を受けた東北からも、花火師さん達が花火を上げに来てくれていたのです。
そして、花火大会の中盤でゆずの「虹」の曲にのせて、東北の花火師さん達が次々と上げる花火。
横浜の花火大会に、横浜出身のゆずを使ったあたりがいい演出でした。

それと「虹」の歌詞

 越えて
 越えて
 越えて
 流した涙はいつしか
 ひとすじの光に
 変わる

というのが、すごくマッチしていて、とても感動してしまいました。
こんな歌詞が流れる中を、本当にひとすじの光がヒューっと上へ上がって、ドーンと輝く大輪の花を咲かせます。
ジーンと感動~。

20110817 神奈川新聞花火大会-1.JPG

本当は私達が東北の方達の力にならなくてはいけないのに、そのすばらしい花火は、逆に元気や力をくれたようで。
東北の方々の強さを見たような気がしました。

東北の花火師さん達、素敵な時間をありがとうございました。

ギャング!! [生き物]

さて、前回の記事にも書きましたが、うちには「ギャング」と呼ばれている生き物がいます。


それは・・・


カタツムリみたいな水棲の貝

コイツ↓

ラムズホーン.JPG

です。


ネットで調べたところ、どうやらうちにいるギャングは「ラムズホーン」という名前の貝であるらしいことが判明。

水草に付いてきたのか、石巻貝を買った時に付いてきたのかわからないけれど、気が付いたらうちの水槽にいたのです。


そして、キレイに苔を食べてくれていたところまではよかったのですが、こやつなんと水草まで食べてしまうのですよ。

そんな感じで水槽の中を食い荒らしてしまうので、貝の名前もわからなかったときに、うちの姉が「ギャング」と呼び出しました。

それからはうちの中ではヤツは「ギャング」と呼ばれているのです。


で、そのギャング。

今までは1匹だったから良かったものの、カタツムリやナメクジと同じで雌雄同体なのか勝手に繁殖しだしたのです!
気が付いたら「ちびっこギャング」がいっぱい!!
こりゃあ大変!と慌てて親ギャングを、外のかつて金魚がいた苔だらけの水槽へ移動。
そのときに、ある程度成長してしまっていた「ちびっこギャング」達も移動。
それでも、今はまだ、たくさんの「ちびっこギャング」達が水槽にはびこっています。
昨日、外の水槽に移した親ギャング達がどうなったか見に行きました。
「もしさらに繁殖していたらどうしよう・・・。」とおそるおそる水槽を覗くと~
いない!!
1匹もギャング達の姿がない!!
水質や水温が合わなくて死んでしまったのか?
でも、貝殻も小さいのがひとつくらいしかない。
なんでだろう?
いったいギャング達はどこへ??
かなり不思議に思いましたが、とりあえずは外のギャング達がいなくなったので良しとしました。
さて、これからまだ家の中の水槽にいる「ちびっこギャング」達をなんとかしなくてはいけません。
この「ちびっこギャング」達も、つかめる大きさになったら、水槽から出して外の水槽に移す予定です。
うちのニホンイシガメのヒスイとメノウに食べてもらおうかと思いましたが、少し食べさせてみたけれど、あまり食べないし、「ちびっこギャング」達の数は100匹近いくらいいるようなので、そんなにのんびりカメに食べさせるなんてことをしていたら、さらにギャングが繁殖してはびこってしまいますからね。
「ちびっこギャング」達、悪いが退散しておくれよ。

離脱 [日記・雑感]

震災が発生してから、テレビやラジオなどでは、ずっと震災での被害状況や
原発の危険な状態などの情報が流され、私もそれをずっと見たり聞いたりしてきました。

街中は計画停電のため、薄暗く活気もない状態。
家ではときどき停電になり、暗い中で過ごすことも。

そんな状態が続いたせいか、精神的に不安定になってきてしまいました。
なんだか重苦しい感じがして、たまらないのです。

これ以上は震災や原発関係のニュースは見ないようにしよう、とは思うのですが、
原発の影響がどうなっているか、知らないのも怖いのです。
難しいですね。
それでも、精神的にバランスを崩すのは困るので、一時的に震災や原発関連の
ニュースや話題からは離脱することにしました。

現実逃避してしまえ!!
ということで、久しぶりにのんびりワインを飲んでます。

こんなことを書いていたら、姉が「ギャングの子供がいるかも!」と。
そう、我が家には「ギャング」と名づけられた、生き物がいます。
その「ギャング」については、次回にでも。

とりあえず、今はのんびり現実逃避しよう。
そして、ゆっくり眠ろう。

震災から2週間

2011年3月11日、金曜日
東北を中心にすさまじい地震と大津波。
壊滅的な被害を受けた。
大津波にのまれた町は、町があったことさえわからないくらい、何もかも波に流されていた。

その地震のとき、関東でも震度5の地震だった。
私は生まれてからずっと横浜に住んでいるけれど、
震度5の地震は初体験だった。

最初は、大津波でのひどい被害の映像がたくさんTVで流された。
その映像は、本当にこれが現実だというのが信じられないくらいに衝撃的だった。

そして大震災から2週間経った。
最近、インターネットのニュースなどで「避難所で餓死」、「避難所で衰弱死」という記事を見たりする。

地震での影響があまりに広範囲なため、支援物資が行き届かないのか。
避難所がどこにあるのか、全て把握しきれていないのか。
せっかく助かった命が、避難した先で亡くなってしまうのは、なんともやりきれない現実だと思った。

そして、原発事故の影響で屋内退避になっている地区。
ここにも支援物資が行き届いていないらしいという記事を読んだ。
皆、放射能が怖くて支援物資を届けに行かないようなのだ。
でも、屋内退避をさせた人たちを、きちんと支援するのは政府の仕事のはず。
屋内退避させたまま、見捨てないで欲しい。

助かった命をちゃんと救って欲しい。
人災で人命を失わないようにして欲しい。
どうか一人でも多くの命が救われますように。

ニューフェイス [うさぎ]

2010年8月14日(土)、我が家にニューフェイスがやってきました!!

それは・・・うさぎ2ぴょんです!!

里親募集していたので、うちで引き取ることにしました。
まぁ、主にお世話をするのは、今もうさぎを飼っている姉なのですが。

今回うちに来たうさぎ、鳥かごに入れられて、
緑地に放置されていたところを発見されて、
動物愛護センターに保護されたそうです。

愛護センターの保護期限が来てしまうこのうさぎを引き出して、
里親募集をしてる方がいましたので、連絡を取って里子にもらいました。
里親が見つからないと、殺処分されてしまうそうなので。

それにしても、この猛暑に鳥かごに入れて放置とは許せん!!
なんとヒドイ!!
この捨てられた状況を聞いて、うちは家族みんなで怒っておりました。

さて、里子でやってきたうさぎ、2ぴょんともオスです。
そして、とーってもかわゆい

まずこの写真が、毛色が三毛の「チョロ」くん。

20100815 チョロ.JPG


そしてこちらの写真が、茶色い毛色の「モカ」くん。

20100815 モカ.JPG

土曜日にうちにきて、今日までで少し慣れてくれたのか、
だいぶリラックスしてきたように見えます。
ただ、モカくんは牧草やキャベツは食べてくれるものの、
ウサギ用ペレットを食べてくれないのです。
好きじゃないのかな??
チョロくんは発情期で発情してるとわかりました。
姉がチョロくんに狙われています。

そして、うさぎのオスは仕方ないのですが、オシッコ飛ばしをするのです。
姉がモカくんの様子を見ているときに近くにいたら、
チョロくんがオシッコを飛ばしました。
で、私が第1号の被害者に・・・。
オシッコかけられちゃいましたよ。

ま、それぞれ個性があってかわいいですよ~。
うちのニューフェイス、これからどうぞよろしく~。

食欲不振のカメの治療 [カメ]

先月下旬から、食欲がなく、少しづつ元気が無くなっていっていたような、うちのニホンイシガメのメノウ。

今月に入って、寝ている姿を見ることが多くなり、餌もほとんど食べなくなってしまったので、動物病院に連れて行き、診てもらいました。

病院で見てもらった結果、抗生剤の注射を打って治療することに。
カメに注射、というのがちょっと衝撃的で、なんで抗生剤の注射をしたのか、ちゃんと説明が頭に入りませんでした。
なので、なぜ抗生剤を注射したかは不明・・・。
でも、抗生剤を使ったということは、何かの細菌などにやられていた可能性があるということです。

初めて注射した日は、病院から連れて帰っても、何時間も動かなかったので、かなり心配しましたが、徐々に餌も食べるようになりました。
最初は、生き餌でミミズを与えました。
それを少し食べてくれたので、生き餌のミミズをあげたり、それで食欲が回復して少しずつ元気になるにつれて、他の餌も食べてくれるようになりました。
今では、逆に生き餌のミミズは食べてくれません・・・。
せっかく買ったミミズ、あまってしまった。
でも、またいつ生き餌が必要になるかわからないので、プラケースでミミズの養殖をしておくことにしました。

治療では、結局、抗生剤の注射は4本打ちました。
動物病院の費用は痛かったですが、今はすっかり元気になりました。
メノウが元気になって本当によかった~。

iPhoneアプリ開発に向けて [パソコン]

少し前から、iPhoneアプリの開発をしてみたいと思っていたので、
今日iPhoneアプリ開発プレセミナーに行ってきました。
ナガセPCスクールというところがやっているものでした。

内容としては、iPhoneの市場状況であるとか、
実際に開発で使うソフトの紹介でした。
あまり突っ込んだ内容ではなかったけれど、
まぁ、結局は始めてみないと何もわからないな、と思いましたね。

まず、iPhoneアプリの開発にはMacが必要です。
私は今までずっと、Windowsしか使ったことがなかったので、
まずはMacを購入してMacの使い方に慣れないといけないな、と。
でも、Mac購入資金をどうするかが悩みところ。
なんとかそれをクリアーして、開発を始めたいところです。

iPhoneアプリの開発にはObjective-Cというプログラミング言語を使うらしいです。
今日、セミナーでデモで見せてもらった開発画面には、C言語に近い感じで書かれたプログラムが。
C言語でのプログラミングは少しだけやったことがあるから、
もしかしたら、その知識が多少は役に立つかもしれない。

さぁ!がんばってみよ!!

かわいいもの満載の個展 [日記・雑感]

先日、横浜市中区にある、gallo the livingさんにて、
かわいいアイテム満載のブランド「Romei」の個展を見てきました~。

すごくかわいいバッグやベルトなどなど、たくさんかわいいものがありましたよ。

一番かわいかったのは、鳥型のバッグ!!
あ~、写真撮ってくれば良かった、と激しく後悔・・・。

7月10日までやっているそうなので、ぜひぜひみなさんも行ってみてくださいね。[ぴかぴか(新しい)]

Romei.jpg
タグ:Romei
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。